カウンセラー紹介 | 栃木こころの保健室は、栃木・茨城エリアの心理カウンセリングサービスです

カウンセラー紹介

水沼利浩(みずぬまとしひろ)

精神保健福祉士(国家資格)
心理士開業支援セミナー講師
不登校引きこもり解消アドバイザー
NLPコーチング
家族関係カウンセラー

毎日、多くの方にご利用いただき、感謝しております。
 
カウンセリング業務をしていて、よく聞かれることは、
「毎日、人の悩みを聴いていて疲れないのですか?」です。
 
回答は、「私は疲れません。皆様つらい状況でも予約を取って、自分の話づらいことを、信用して話してくださるので、元気に毎日感謝の気持ちで聴いています。」
 
人間が、幸せを感じているときは感謝している時です。
その中でも、人間関係に感謝している時がもっとも幸せ感が強いと言われています。
 
感謝は、人を強く、幸せにします。
皆様の、感謝と喜びの人生を取り戻してていただけるよう全力で毎日カウンセリングをしています。
 
カウンセリングが初めての方も安心してお越しくださいね。
 
まずは、何でも話してみて、状況を整理することで、心の疲れ、
栃木こころの保健室サイン苦しみを取ることです。
 
自分の感情を慰めてあげてください。 
 
悩みを解消して、心の豊かな人生を送っていきましょう。
昭和49年生まれ 栃木県出身(42歳)
 
国家公務員や一般企業に勤務しながら精神保健福祉士の資格を取得。
資格取得後、精神科医療機関、老人保健施設などに勤務し、「危機管理対策委員長」など担当。
患者様や家族から直接相談を受ける業務が多く、カウンセリングに携わる。
 
病院勤務でソーシャルワーカー活動の傍ら、職場、家庭、学校での人間関係、不登校、引きこもりから、老人介護の問題の解決等に幅広く取り組み、2008年、栃木県益子町にて開業。
全国からの相談依頼を受け、講演、セミナーなどを行っている。
 
「心理カウンセラーのための開業準備支援セミナー」が好評で、業界の先駆者としての注目を集めている。
年間カウンセリング延べ時間、1,000時間超(2016年実績)。
不登校専門カウンセラー 野澤かなえ(のざわかなえ)

不登校専門カウンセラー
米国ハワイ州NP法人ホームメンタルカウンセラー協会認定 プロ&セルフ心理カウンセラー

お子さんの不登校でお悩みのお母さんに向けてカウンセリングをしています。
 
私自身、不登校ママを経験し子供は実際学校に通えるようになりました。
子どもが不登校になると、親は自分を犠牲にして子供のために頑張りすぎてしまい、いつしか自分の問題になってしまいがちです。
 
親が『私らしく生きる』姿を見せていくことで、子供は一歩一歩進んでいきます。
お子さんを無理に行かせようとしなくても、自ら学校の事を考えることのできる子に成長できます。
 
お母さん自身が今を大切に幸せになるサポートをいたします。
不登校の根本の克服は、お子さん自身の力なのです。
一緒に歩んでいきましょう。
 
是非、お一人で抱えることなくカウンセリングを通して、少しでも笑顔になれるサポートをしたいと思っています。
ひとりではありません。
昭和46年生まれ さくら市在住
 
不登校・子育てに関する悩み、親子問題を専門分野として活動。
 
「まずはすべてを受け止める事」を大切に、心理カウンセリングを進めていくので、女性や未成年の心理カウンセリングで好評を得ている。
 
「癒し⇒変化⇒許し」 のプロセスなど、ご自身の「気づき」のお手伝いをすることにより、問題解決、幸せの追求などの実績多数。
 
2016年から、不登校家族の安心して話せる場所「おはなぼっこ」の運営を主催し、地域の家族関係の調整に努めている。
“高橋優子(たかはしゆうこ)

心理支援士(再決断療法)
メンタル心理カウンセラー

いつもご利用ありがとうございます。
 
私は『人は、自分の本音に気づくと、幸せになれる』事を感じながら、カウンセリングを学んできました。
 
 その人は何故、その反応をするのか?
 その人は何故、自分が望まない行動を繰り返してしまうのか?
 
それは、「自分の本音を知らない」からです。
それらの理由と回復の方法を知った時、私の心が、とても軽くなるのを実感しました。
 
自分の本音、心の声に気付き、一人でも多くの方に、豊かな生活を実現していただきたいと願っています。
素直に、のびのびと過ごせたらきっと楽しいですよね。
 
周りの方に中々話せず、悩んでいる事はありませんか?
もし誰かに話すことができたら、それが、自分を良い方向に変えるきっかけになると思いますよ。
 
そのお手伝いを心理カウンセリングでさせて下さい。
初めての方も、ゆっくりお話しできる環境をご用意しております。
誰にでも、やさしく分かりやすい心理カウンセリングを提供いたしますので、気軽にご予約くださいね。
昭和54年生まれ 宇都宮市(38歳)
 
一般企業に勤務しながら、心理カウンセラーの資格を取得。
 
2012年より独自のカウンセリング活動で多くの成果をあげる。
再決断療法での評価が高く、トラウマをもつ女性の回復を専門分野としている。
落ち着いた優しい雰囲気で、初対面の利用者様との信頼関係を築く評価が高い。
 
2014年、宇都宮市にて心理カウンセリングルーム「こころのこえ」を開業。
 
2014年より栃木こころの保健室 登録カウンセラーとしての活動を開始。

このページの先頭へ