アロマハンドトリートメント | 栃木こころの保健室は、栃木・茨城エリアの心理カウンセリングサービスです

アロマハンドトリートメント

アロマハンドトリートメント

~心と体がほどける 癒しのハンドケア~
60分 4,500円
お問い合わせ 090-8314-5450

 
アロマハンドトリートメントは、アロマセラピーと、植物オイルを用いて、手と腕に「タッチング」といったふれる行為を通じて行う療法です。
 
アロマセラピーは、自律神経・免疫・内分泌を整え、「心・気・体のバランス」を良好な状態にすることを目的とし、ハンドトリートメントは、「コミュニケーションヒーリング」と、マッサージオイルによって行われる「アノイント」 と呼ばれる経皮吸収による心気体の浄化・活性・滋養を目的としています。
~ハンドケアが心に与える作用~

ハンドケアの優しい刺激は、高ストレス状態や、ショック状態の緩和に作用します。
特に精神的に落ち着かない状態、怒りの強い状態の方に施術することによって、心の不快感を取り除くことができます。

アロマの優しい香りは、カウンセリングの後も持続的に心の状況を整えます。
何より気分が良くなりますので、ハンドケアのみのご利用もお待ちしております。
 
また、肘から手指の保湿作用も強いので、手の荒れなどからくるストレスの軽減も期待できます。
お気軽にお申し込みください。
 
お問い合わせ 090-8314-5450

 

~ハンドケアが体に与える作用~

①循環器系
 
体の新陳代謝や免疫力は血液やリンパ液が正しく循環することによって保たれるのですが、「冷え」や「むくみ」などの症状に現れるようにこの循環は滞りがちです。
特に心臓に向かうリンパ液は、筋肉の動きによってゆっくりと流れるので運動不足によって流れが悪くなります。
 
ハンドケアでは、手の毛細血管や毛細リンパ管を刺激するため、これらの循環がとても良くなります。
冷え性の改善、むくみの改善などが期待され、新陳代謝や免疫機能もアップするのです。
 
②神経系
 
体が健康な状態に維持されるために無意識のうちに体のあらゆる器官をつかさどる神経を自律神経といいますが、自律神経は交感神経と副交感神経のバランスによって成り立っています。
 
交感神経は、運動時や昼間の活動時に優位になる神経で、心拍数を高めて血圧を上昇させ、消化器系の働きを抑え、ストレスに備えて活動的な体調に整えます。
 副交感神経は、休憩時や食事後に優位になり、心拍数を抑えて血管を広げ、血流を促し、体をリラックスさせます。
 
現代はストレスによって自律神経のバランスが乱れがちです。過度のストレスで、体の緊張状態が続き、深刻な病気に結びつくことも少なくありません。
 
ハンドケアの優しい刺激は、副交感神経を優位にしてリラックス状態に導きます。また、快感や幸福感を感じるホルモン(ベータエンドルフィン)の分泌を促します。ハンドケアはストレスの多い現代人を緊張から解放して、自律神経を整えることができるケアです。
 
お気軽にお申し込みください。
 
お問い合わせ 090-8314-5450


このページの先頭へ